勉強できるファミレスはどこ?おすすめ店と気を付けたいポイント!

勉強できるファミレスはどこ?おすすめ店と気を付けたいポイント!

勉強できるファミレスや気を付けたいポイントを紹介!

社会人になっても、仕事関係の勉強などは必須。勉強できる場所として、自宅を利用する人も多いですが、自宅は誘惑が多く、集中できないことも。自宅で集中できない人には、勉強できるファミレスがおすすめです。

本記事では、勉強できるファミレスを詳しく紹介します。勉強できるファミレスを利用する際の注意点や禁止事項もまとめているので、勉強できるファミレスの利用を考えている人は、参考にしてください。

ファミレスで勉強する主なメリット

まずは、勉強できるファミレスを利用する、主なメリットを紹介します。勉強できるファミレスは、食事がとれるだけでなく、さまざまなメリットがあります。

メリット①誘惑が少ない

自宅学習をしていると、とテレビや漫画など、誘惑があります。すぐに横になれるベットもあるため、ちょっと休憩するつもりが、気づけば数時間経っていたということも。

勉強できるファミレスは、そのような誘惑がないため、集中できる環境としてもおすすめ。勉強できるファミレスは比較的さまざまな場所にあるため、仕事の合間にも手軽に利用できます。また、周囲に人がいるという緊張感で、モチベーションアップにもつながります。

メリット②手頃な値段で食事やドリンクバーが頼める

ファミレスといえば、お手頃価格で食事やドリンクバーを注文できるのもメリットのひとつ。集中して学習していると頭を使い、お腹が空くことも。ファミレスのメニューは1000円以内で食べられるものがほとんどです。

また、メニューの種類も豊富で、ドリンクからデザートまでさまざまです。ファミレスは学習の途中でも、気軽に食事やドリンクを注文できます。また、仕事帰りの社会人は、食事をとりながら勉強できるため、おすすめです。

メリット③Wi-Fiがある

外出先であると嬉しいWi-Fi。Wi-Fiがない場合、通信量がかかるため、長時間インターネットに繋ぐことは不可能です。分からないことがあると、インターネットを使用して調べものをする人が多いでしょう。

勉強できるファミレスは、Wi-Fi環境も整っており、無料で使用できます。勉強だけでなく、パソコンを持ち込んで仕事も可能です。休憩時間にSNSやYouTubeが見れるのも、嬉しいポイントのひとつ。適度に休憩を入れて、効率よく勉強を進めましょう。

メリット④私語ができる

勉強目的で図書館などの静かな環境を利用する人も、少なくありません。しかし、図書館などは読書目的の人が多いため、電話はもちろん、私語は禁止されています。

ファミレスは、食事をとりながら会話を楽しむ人がほとんど。そのため、急な仕事の電話や友人との勉強にもおすすめです。同僚と一緒に相談しながら利用したい場合は、勉強できるファミレスを利用しましょう。

メリット⑤空調設備が完備されている

集中して勉強に取り組むためには、室内の温度管理は必須。ファミレスは、空調設備が完備されているのもポイント。夏はクーラー、冬は暖房がきいていて、勉強に最適です。食事をする人が快適に過ごせるような温度に設定されているため、寒すぎたり、暑すぎることはありません。

勉強におすすめのファミレス

次は、おすすめの勉強できるファミレスを紹介します。勉強できるファミレスごとの特徴もまとめているので、利用する際の参考にしてください。店舗によっては、勉強目的の利用を禁止していることもあるので、利用する際は事前に確認してください。

サイゼリヤ

最初に紹介する勉強できるファミレスは、サイゼリヤです。サイゼリヤは、低価格のメニュー展開が特徴です。ドリンクバーを付けても500円以内で収まるメニューも多く、軽食におすすめのメニューも多数取り揃えています。

勉強できるファミレスとして有名でもあるサイゼリヤは、手頃な価格で食事ができるため、学生も多く利用しています。

土曜日や日曜日、平日の夕方は、家族連れなど多くの人で賑わいます。仕事帰りに立ち寄っても、満席で利用できないことも考えられます。サイゼリヤは駅の近くや商業施設内に多数の店舗を構えているので、満席の場合は他の店舗を探しても良いでしょう。

ガスト

次に紹介する、勉強できるファミレスはガストです。すかいらーくグループが手掛けるガストは、洋食を中心にメニューを展開しています。

ガストのドリンクバーのメニューも豊富で、ホットやアイスのさまざまなドリンクを楽しめます。さっぱりとしたい時は炭酸、眠気覚ましのコーヒーなど、シーンに合わせてドリンクが選べるのもメリット。

ガストのドリンクバーは、食事とセットで付けられることはもちろん、ドリンクバーのみの注文も可能です。モーニングの時間帯でも利用できるため、朝早く起きてガストを利用しても良いでしょう。

ジョイフル

勉強できるファミレスの中でも、低価格のメニューが豊富なジョイフル。九州地方を中心に、店舗を展開しているジョイフルは、お手頃価格で食べられるモーニングも用意されているため、朝からの利用しても良いでしょう。また、お得に食べられる日替わり御前もおすすめです。

勉強できるファミレスとして、よく利用されているジョイフルですが、利用する店舗によっては、机や店内に勉強禁止と張り紙がしてある場合があります。

ロイヤルホスト

次に紹介する、勉強できるファミレスはロイヤルホストです。ロイヤルホストは、人気のあるファミレスですが、価格が高めに設定されています。

他のファミレスに比べると大学生や高校生の利用者は少なく、静かな店内が特徴です。ロイヤルホストの店内は落ち着いた雰囲気で、集中して仕事に取り組めます

しかし、ロイヤルホストには無料で利用できるWi-Fiはありません。スマホでSNSやスマホゲームができないため、学習に集中できますが、パソコンなどを持ち込んでも調べものに使用できません。美味しいご飯を食べながら、少し勉強したいという方にはおすすめです。

デニーズ

デニーズも、勉強できるファミレスとして利用されています。デニーズの魅力は、営業時間の長さとドリンクバーの安さです。デニーズは、早朝から深夜まで営業している店舗が多く、仕事前や仕事後の利用にもおすすめ。また、モーニングタイムのドリンクバーは、通常価格の半額の値段で注文できます。

デニーズは、手ごろな価格で本格的な料理が食べられるため、ランチタイムからディナータイムは多くの人で賑わいます。利用する際は、混雑していない朝や閉店前を狙いましょう。滞在時間の制限がかけられている場合もあるため、利用の際は事前に確認しておきましょう。

ココス

ドラえもんとタイアップしているため、小さな子供にも人気があるココス。ココスも、勉強できるファミレスとして人気です。ココスは、お手頃価格でハンバーグやステーキが食べられるため、土曜日や日曜日は多くの家族連れが利用します。

ココスで勉強をする人も少なくありませんが、利用する際は混雑時を避けるようにしましょう。店舗によっては、早朝まで営業しているため、仕事終わりの利用にもおすすめです。

ジョナサン

すかいらーくグループが運営する、ジョナサン。ジョナサンは、お子様ランチをはじめ、和食や洋食などのさまざまなメニューを提供しています。ジョナサンも勉強できるファミレスのひとつ。ジョナサンで勉強する場合、おすすめの時間帯は早朝

ジョナサンは6:00~10:30までモーニングが食べられます。ジョナサンのモーニングは低価格にもかかわらず、ドリンクバーと日替わりスープがついているため、コスパ最高。モーニングの時間帯は、比較的空いている店舗が多いため、仕事前に食事をとりながら勉強しても良いでしょう。

不二家レストラン

最後に紹介する、勉強できるファミレスは不二家レストランです。不二家レストランは、ケーキの食べ放題など、おいしいスイーツメニューが豊富。美味しいケーキやコーヒーを飲みながら、集中して勉強できるファミレスです。

不二家レストランはケーキメニューも豊富なため、ランチタイムからディナータイムにかけて混雑していることが考えられます。不二家レストランで勉強する場合は、混雑していない時間帯を利用してください。

ファミレスで勉強する主なデメリット

勉強できるファミレスにも、さまざまなデメリットがあります。周囲の人の動きが気になる人は、ファミレスでの学習はおすすめできません。次は、勉強できるファミレスのデメリットを紹介します。

デメリット①勉強を禁止している店舗がある

ドリンクバーだけを注文し、長時間居続ける人がいると、ファミレスの回転率を下げてしまします。そのようなことが起こらないように、勉強や仕事での利用を禁止している店舗もあります。

店に長時間滞在しても、食事をとらず、勉強し続ける人が目立つ店舗は、あらかじめ座席や店内に勉強禁止の張り紙がしてあることも。ファミレスは本来は食事を楽しむ場所。勉強する場所ではないため、勉強が禁止されたからといって、店舗にクレームなど入れないようにしておきましょう。

デメリット②気が散ってしまうことがある

静かな環境で集中して自習したい人には、ファミレスは不向き。ファミレスの店内は、従業員だけでなく多くの人が利用するため、気が散ってしまうことがあります。家族や友人と来店する人も多いため、周囲の会話が気になってしまうことも。

デメリット③不快に感じる客もいる

ファミレスで長時間勉強している人を見て、不快になる人がいることも覚えておきましょう。食事以外の目的で長時間利用している人がいるため、食事目的で来店する人が待たされてしまうことも。

ファミレスで大騒ぎしている人を不快に感じるのと同様に、何も頼まず勉強している人も不快に思われています。職場にクレームが入る場合もあるため、注意してください。

デメリット④空調が効きすぎている場合もある

空調設備が完備されているメリットもありますが、店舗によっては空調が効きすぎている場合も。来店時は快適な温度であっても、長時間利用していると足元が冷えたりすることもあります。空調が効きすぎている場合、体調を崩してしまうため、さっと羽織れるものを持参しておきましょう

ファミレスで勉強する時に気を付けたいポイント

ファミレスは食事を楽しむ場所。勉強目的で利用する際、周囲の迷惑になってしまうことも考えられます。次は、勉強できるファミレスを利用する時に、気を付けておきたいポイントを紹介します。

ポイント①迷惑をかけない時間帯に来店する

勉強できるファミレスを利用する場合は、他の利用者に迷惑にならない時間に利用する必要があります。ファミレスで混雑する時間は、ランチタイムからディナータイムにかけての時間帯となります。店内が混み合う時間帯は、他の人の迷惑にならないように、勉強自体を禁止していることも。

ポイント②長居しない

勉強できるファミレスだからといって、長居しないこともポイント。特に、閉店まで長時間勉強している人は、顔が覚えられやすく、何度も利用していると出入り禁止になることも。利用者の少ない時間は、静かに学習できるため、おすすめですが、意外と目立ってしまします

勉強できるファミレスを利用する場合は、なるべく長居せず、集中して短時間で学習に取り組むように心掛けてください。

ポイント③必要以上の席を占領しない

大きなテーブルで、参考書を広げて学習したいという人も多いでしょう。しかし、必要以上の席を占領すると、他の利用者の迷惑になります。また、勝手にテーブルを移動させると、お店側の印象も良くありません。1人で利用するのに、4人掛けのテーブルを利用するなど、迷惑になる行為は避けましょう。

ポイント④それなりの商品を注文する

ファミレスは食事をする場所。勉強できるファミレスといっても、それなりの商品を注文する必要があります。1時間以上利用する場合は、1000円以上の注文が目安。ドリンクバーだけで2時間~3時間滞在すると、周囲の迷惑になります。

ポイント⑤店員の指示に従う

勉強できるファミレスを利用する場合、店員の指示に従ってください。普段は空いている時間帯でも、日によっては混雑していることも。店内が混雑し始めたら、店員から退店を命じられることも。今後、気持ちよく利用するためにも文句は言わず、すぐに従いましょう

ポイント⑥私服で利用する

制服や職場名の記載がある服を着用している場合、良い印象を持っていない人もいます。勉強できるファミレスだからといって、長時間利用していると学校や職場にクレームが入ることも。職場や学校に迷惑を掛けないように、私服での利用をおすすめします。

ファミレスでの勉強は学生や社会人にもおすすめ!

勉強できるファミレスや、利用する際に気を付けておきたいポイントを紹介しました。勉強できるファミレスを利用する際は、他の人の迷惑にならないようにする必要があります。もちろん、勉強だけでなく、食事を一緒に楽しんでください。

学生だけでなく、社会人にも勉強できるファミレスはおすすめです。勉強できるファミレスを利用する際は、本記事の注意点を参考にし、お店に迷惑をかけないように心掛けましょう。

ビジネスカテゴリの最新記事